« 7月28日のダム湖 | トップページ | 7月30日の飛行場 »

2011年7月29日 (金)

Binary-900(v2)製作6

Binary-900の製作 6

尾翼の修正 製作4の続き

Sany0050動翼フイルム貼り

フイルムはイージーカバーを使用。

ヒンジ取り付け付属のヒンジは少し硬そうなのでユニオンのペーパーヒンジをカットして使用。

Sany0051 ヒンジ差込切り込みは、スチレンペーパーに薄刃のカッター刃を貼り付け、カットする側を
定板(ガラス板)上を動かしバルサの中心を切り込む。

(今回は刃の中心が1mmの高さにセット)
カッターは下記写真の中央

Sany0052_2  ヒンジ差込

固定側 ヒンジを差込瞬着で固定

動翼側 ヒンジを差込ピンバイスで穴あけ瞬着注入

Sany0053 垂直下部にカーボン板を挿入

Sany0054 垂直修正部をフイルム補強張り

尾翼修正補強完了。
チョットフイルムの色が違います。

Sany0059_2 グラス補強のためフイルムカット

|

« 7月28日のダム湖 | トップページ | 7月30日の飛行場 »

工作室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Binary-900(v2)製作6:

« 7月28日のダム湖 | トップページ | 7月30日の飛行場 »